スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観察


年齢を重ねて「究極の一投」を追い求めてきた。かつては1日7時間、160回投げたこともあったが、「今は20回もやらない」。20代に200キロ以上を上げていたベンチプレスは「ハンマー投げに結びつくとは思えない」と封印した。

 投網を放ったり、空気を力いっぱい押す、感覚を研ぎ澄ますため新聞紙を丸めるなど、「筋肉に使い方を覚えさせるトレーニングを増やした」という。

 量より質を重視した異次元トレーニングを支えたのが、「チーム室伏」だ。昨季から理学療法士で日系3世のオオハシ氏、スウェーデン人のグスタフソン・コーチらと強力チームを結成。けがを予防できる肉体改造に着手。「赤ちゃんの動き」にもヒントを得て運動の基礎となる体幹から鍛え直した。「僕の体を“実験台”にしてチームで情報を共有する研究態勢が確立された」という。

 「この年齢までチャレンジできるのは多くのサポートがあってこそ。自分の可能性がどこまであるのか着眼してやっている」と室伏。ハンマー投げがライフワークだ。


すげーぜ。室伏選手。モノの見方が広くて深くて、ピーンとくるんだろうね。
考えてる、悩んでる。。。ではなくて、ありのままを見るゾ。これが大事なんだろうね。

室伏選手。『究極の一投』を目指す。。。かっこいい。



先日、深夜でプロレス観ました。タイガーマスクが出てましたが、なぜか赤いパンタロンタイプのパンツ。
3対3の試合でしたが、昔のタイガーマスクの「うぉーすげー、飛んだー。かっけぇー。」が無かったです。
がんばれ、今のタイガーマスク。
スポンサーサイト
プロフィール

小児はり・ほねつぎ・はり・きゅう・筋トレ。を。大宅 知

Author:小児はり・ほねつぎ・はり・きゅう・筋トレ。を。大宅 知
広島県福山市の『おおや鍼灸接骨院』院長です。
はり師、きゅう師、ほねつぎです。
毎日、『力いっぱい』です。

おおや鍼灸接骨院 (084)957-6430

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あっ!こんにちは!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。