スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月。。もうお盆。。

久しぶりの更新です。。

もう八月です。。

今更ですが、おおや鍼灸接骨院。
お盆は15(木)のみ休みます。。
芦田川花火大会の日ですね。。

明日です。今更ですみません。

例年は、お盆は実家へ帰省ですが、今年は帰らず、診療します。

それで、9月13~15日、鞆のお祭りの為、少し休みます。
また、連絡します。早めに。
鞆の祭り、七年に一度当番町が廻ってきます。。

毎週日曜には、その準備をしています。

生まれた土地ではないので、岸和田のS先生みたいに、祭りや~!!!
血湧き肉踊る~。。とはならないですが、

鞆で生まれ育ってる、子供たち、嫁、家族、友人、先輩たちと楽しく準備してます。

残して行くべき、大切なものですね。。
先日も、鞆の大先輩に、
「残さにゃあ~いけんぞ。ワシもお前も途中じゃけんの。ずっと続くんじゃ」
と言われました。。そうだよな~。。

。。。。ほねつぎ。もそうですね。
残るべきというか、続いていくべきものですね。
制度や、仕組みや、興味無いし、無理無理ムリっていう資格持ちや、
いろいろありますが、、


ホンモノの骨接ぎへ。。まだまだですが、やらねば。。

明日は、終戦の日。。


ヒマだが、ホンモノに。。
ヤルゾ。。。

骨接ぎ。。いざというときに。。

先日、階段で母親が転倒しました。。

物を拾おうと、前かがみになった時に、そのまま顔から滑り落ちました。。

顔面を強打し、前歯が折れました。出血もありました。

駆けつけるまでに、前腕や手の骨折があったらどうするかを、一瞬ですが考えました。

今回は、それはありませんでしたが、下腿部の打撲を見落としてました。

出血した顔面にばかり気を取られて。。反省です。。

。。。。。。。
僕の勝手な考えですが、怪我をするのはたまたまです。

良いもの食ってても、運動してても、バランスよくても、良い行いしてても、

怪我した時に、キチンと対応できるのが、資格として対応しても良いですよ
というのが、骨接ぎです。。素晴らしい手に職だな~と。

先日も、師匠の骨じいと、久しぶりにお会いして、そんな話をしました。

「今してる事が、我がの子や、家族、身内に出来るか?」

我が家では、子供が怪我すると、必ず「父ちゃん~」と行ってきます。
今のところ、軽症ですが。いざというときに。骨接ぎできるか。

それを考えて、今日も頑張っていきます。



シュミレーション。。でなく。
シミュレーション。。だそうです。。
トレーニングは裏切らない。。です。。

7月。。

早くも7月になってました。。

明日7/6は、昼から、京都アイアンクリニックへ行ってきます。

『人生に差がつく筋トレセミナー』に参加します。

楽しみです。

人生に差がつく。。。
人生。。すなわち、日常生活ですよね。
日常生活活動。出来れば、活発に送りたい日常生活。。

いつまでも、活発に日常生活を送る。
やはり筋肉必要ですよね。

よしっ!!しっかり吸収して。
みんなに還元するぞ!!!こう期待!!!





前回も雨だった。。
明日の天気は。。。
雨男だけど、人生に差がつく筋トレセミナー。行ってきます。

目標。。。

目標を立てる。。

どこか、よそよそしい感じもするかもしれませんが。


今日、これをやろう!!
今日、これはやろう!!

これが出来るようになる!!
これを出来るようにする!!

何か、目標を立てる。

大切だな~。。。



僕も目標は立ててます。。
これからもどんどん立てます。。
今日は、、、

成長期の筋トレ。。

時々質問があったり。。
先日、たまたま見たサッカー雑誌にも、
超有名高校の監督の記事にもあったので。

『成長期に筋トレ』について。。
成長期に筋トレすると、背が伸びなくなる、と言われてます。。

また、ダンベル等の重りじゃなく、
自分の体重(自重)を使うトレーニングが安全。と言われてます。

僕も昔はそう思ってました。。根拠も無く。。
ちょっと考えましょう。キストレ本も引用しながら。。

背が伸びなくなる。。
本当だろうか。。
重量挙げの選手や、体操選手を取り上げて、
筋肉つくと背が伸びない。と思われてる方多いのでは。。

重量挙げは床面から、高いところへ、高重量を挙げないといけない。
高身長だと不利です。

体操競技は、高速で回転や、高所からの捻りや回転の動きをしないといけない。
これも高身長だと不利です。

逆に、バレーボール、バスケットボールをしたから背が伸びる。
伸びた。というわけではない。
高身長だと有利です。

ただ、その競技特性で、低身長の選手が残った。消えた。
高身長の選手が残った。消えた。だけだ。。
中には、怪物級の筋力、ジャンプ力、回転力を持つ選手もおられるかもしれない。
バレーボールはリベロというポジションが作られた。

短距離選手や相撲では、背が伸びなくなるときいたことはない。
どちらも、一気に全身を爆発的に筋力を発揮する競技。

自重のトレーニング。。
腕立てや、懸垂。。
ここは、キストレ本をそのまま引用。
 1kgのダンベルベンチプレスと腕立て伏せでどちらが高強度かと言われれば、
もちろん腕立て伏せでしょう。
 外力の強さで成長軟骨が障害されるなら、重りの方が安全だと考えられます。以上。

まだまだ、筋トレの間違った認識が、通説として言われているようです。
成長するって言うのは、背が伸びることだけかい?と僕は思います。

筋肉ついたら、スピードが落ちるという通説もあります。
ボルト。ガリガリかな?

筋トレを含めた運動。
もっともっと、正しい情報を提供しないといけません。
腰痛もね。。
7月6日(土)、京都アイアンクリニックでの筋トレセミナー、
行ってきます。シンプルで正しい情報を。皆さんもぜひ。。
特に、みんな、最近、筋トレ、筋トレって、
筋トレに走るよね~って言って、筋トレに興味が無い治療家。お勧めです。

筋肉ドクターが書かれた、キストレ本。通称キス本。
我が家に、二、三冊あります。欲しい方、言ってください。


かといって、僕はムキムキでは無いです。
へなちょこです。。でも筋トレ、楽しいですよ。




サッカーしたら、脚が短くなるという通説も昔あった。
これは、ホントかも。。
経験者語る。。
プロフィール

小児はり・ほねつぎ・はり・きゅう・筋トレ。を。大宅 知

Author:小児はり・ほねつぎ・はり・きゅう・筋トレ。を。大宅 知
広島県福山市の『おおや鍼灸接骨院』院長です。
はり師、きゅう師、ほねつぎです。
毎日、『力いっぱい』です。

おおや鍼灸接骨院 (084)957-6430

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あっ!こんにちは!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。